[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いろいろ参考になります

 投稿者:つばひろ  投稿日:2011年 1月 4日(火)21時09分35秒
  羽田前泊中のつばひろです。首都高で全く渋滞にあわず、部屋も滑走路がよく見える部屋にアップグレードしてもらえて、幸先良いスタートです。

こだぬきさんもちよ坊さんも、トマム帰りでお疲れの中、いろいろと教えて下さいまして、本当にありがとうございました。つばひろの心配に巻き込んでしまい、申し訳ありません。しかし、お陰様で、疑問や不安が大分解消しましたし、リピーターならではの視点は、とても参考になりました。

荷物の方もクロネコさんの検索サービスを使って調べましたら、無事到着しているようです。


スキー準備や大掃除、おせち作り、初売りなどで、寝不足気味なので、この辺で失礼致します。

それでは楽しんできます。
 

帰りました。その2

 投稿者:ちよ坊  投稿日:2011年 1月 4日(火)15時30分33秒
編集済
  先程、北海道のおみやげについてご報告するのを忘れましたので、少しだけ追加のご報告をします。

まず、じゃがポックル、いも子とこぶ太郎、じゃがピリカは空港内で常時購入できます。また、トマムでもじゃがポックルといも子とこぶ太郎はガレリアとタワーのショップで置いてありました。空港の花畑牧場の商品は購入する人も少なくなっていて、お店は閑散としていました。

反対に人気が出てしまったのは「嵐にしやがれ」で大泉洋さんが紹介していた北菓楼のバームクーヘンでした。我家は初日に早朝に到着したので、何も考えずにトマムでのおやつにしようと購入したものの、帰りの空港のショップではどこでも売り切れとなっていました。

テレビの宣伝効果には驚くばかりです。
 

帰りました。

 投稿者:ちよ坊  投稿日:2011年 1月 4日(火)14時30分35秒
編集済
  少し遅くなりましたが、皆様、あけましておめでとうございます。
2日にトマムより戻りましたが、3日に母が上京して今朝次女を実家へ連れて帰ったので、バタバタとしておりました。また、長女は本日より部活開始、授業開始は8日から、私と主人は本日から仕事開始と忙しい日々に戻りました。
…というわけで、すっかりご報告が遅くなりまして失礼致しました。

トマム入りは29日羽田発7時だったので、こだぬきさんと同じフライトだったのかもしれません。どこかでお会いできる気がしておりましたが、今回はお会いすることなく、失礼してしまいました。お会いできれば、こだぬきさんの娘さんが我家の怠け者の長女の良いお手本とすることができたのに…。(以前お会いした時も利発そうな娘さんでしたものね。)

こだぬきさんのスケジュールをお聞きすると、我家とは微妙にすれ違いなので、お会いすることがないのも頷けました。
29日はVIZ、30日~1日まではスキー、最終日の2日もVIZという遊び三昧の5日間でした。VIZはここ数年はあまり変化がありませんが、子どもが参加したスキースクールは生徒がどのクラスもあまりいませんでした。一番早い9時からのクラスだったためでしょうか。海外のゲストがやはり多いので、そのためだったかもしれません。

駅からのバスで目に入るものはホテルとタワーを繋ぐスカイウォークですが、ヴィレッジとタワーを繋ぐスカイウォークとは程遠い景観です。ギラギラ光るトタンで出来ているのではと思わせるくらいですが、スタッフの話によるとこれでもかなりお金がかかっているとか…。それを考えるとヴィレッジとタワー間のスカイウォークは想像を絶するものなのでしょうね。ただし、夜見ると昼間よりはきれいに見えるというのが救いでしょう。

肝心の食事について…。29日はハルへ行きました。ここは旧カメリアコーナーと旧四季を1つにまとめた空間となりました。食事はスタッフがビュッフェにしてはよいはずとお薦めなだけあって、和洋中をコーナー別に分けて40種くらいのお料理がきれいに並んでいました。その中で、ステーキのコーナーとホッキ貝の漬丼のコーナーがお客様の前で作るところを見せながら出来立てのものを提供していました。スタッフのがんばりでお料理もおいしくいただくことができましたし、景観は昔お気に入りだった四季の場所なので、落ち着くことが出来ました。また、以前煙モクモクの失敗だったレストランの時のように四季をそのまま使わず、改装してカメリアコーナーと繋げたため、あまり違和感を感じません。ただ、我家の次女は7歳なので、まだすべて一人でお料理を持ってくることができず、親の手伝いも必要なため、やはり、親としては気を遣いますが、これももう少し成長するまでの辛抱です。
31日はメイフェアでいただきました。これは次女のために予約を入れましたが、5時から1時間程度お食事をして、6時過ぎくらいから30分程度のジャグリングショーを見るというスケジュールになっていました。お料理はハルのお料理の種類が少なくなっただけで、ほぼ同じ。ただし、お客様の前で提供するお料理はローストビーフになっていました。お料理をいただいた後にジャグリングショーを見るのですが、小さな子どもたちにとっては楽しいもののようでした。
30日と元旦はプラチナムへ行きましたが、新しいシェフが和風テイストが得意のご様子で、フレンチに少し和風を取り入れた感じのお料理でした。事前には苦手なものといただきたいものを伝えただけでしたが、どのお料理もはずれなく、とてもおいしくいただきました。この時期はシェフの方もとても忙しいので、つばひろさんも事前にメニューを提示していただくことは難しいはず…でも、苦手な食材といただきたいものを伝えるだけであまりご心配なさらなくても大丈夫だと思います。
今回は次女を連れてのビュッフェで親としては落ち着いてもいられなかったので、29日の夜は大人だけでプラチナムでワインとチーズをいただきました。主人とたまにはこんな時間もいいねと話したくらいリラックスできたひとときでした。
昼食はコンコ(スープストック)、リゾートセンター1Fのラーメンなどをいただきましたが、思ったよりラーメンはおいしい気がしました。それから、2日はギリギリまで主人と娘たちがVIZで遊んでいたので、とかち丸の豚丼をテイクアウトして帰りの電車で遅めのお昼にしました。こだぬきさんのおっしゃる通り、味・量ともに十分でした。
食事で他に気がついたことは朝食券をお持ちの場合は昼食でも使えますが、一律1,050円の金券扱いとなり、昨シーズンまでとは多少異なります。

以上、つばひろさんのご参考になるかどうか分かりませんが、食事中心にご報告致します。また、ご質問についてはわかる範囲で…。
①ポーラーヴィレッジのプログラムとアドベンチャーマウンテンはほぼオープンしていたようです。
②スケートリンクはVIZの前にあり、VIZでスケート靴をレンタル(無料)して滑るようになっています。ただし、あまり広くなく、小さな子が多いようです。
③荷物は25日の夜に送って28日に届いたようです。また、トマムから送る時も特に注意事項はありませんでしたので、大丈夫だと思います。

今回は次女もリゾートセンターまでバスを使わずに滑って移動しましたし、中級コースであれば普通に滑ることができるようになり、家族でのスキーがとても楽しめるようになりました。また、雪が降った後の晴天にも恵まれ、主人と私は上級コースでまだまだ捨てたものでもないよね…とすっかりいい気になったくらい雪の状態はよく、楽しめました。

新リラクゼーションルームの話などまだまだご報告することはたくさんありますが、その話はまた後日に…。

それでは、これからご出発の皆様も晴天に恵まれますように。
 

帰宅後まとめ

 投稿者:こだぬき  投稿日:2011年 1月 4日(火)12時58分24秒
編集済
  新年のご挨拶遅くなりました。
今年もよろしくお願いいたします。

一度書いて投稿したら全部消えちゃいました^^;
なのであらためて

まずはつばひろさんへ

クリスマスに荷物を発送したときから同じことを言われていましたが、リゾートライナーでトマムに向かうときには夕張から国道を使えましたのでご心配なく。
東京から黒猫さん利用なら問題ないと思いますが、場所によっては鉄路利用で荷物が送られてくるそうです。
私たちが帰る日に到着したご家族は、雪で貨物列車が止まってしまったため翌日の夕方にならないとウエアーが届かないといわれていました。

滞在中ポーラーで稼動していなかったのはワカサギ釣りだけだったかと・・
積雪とは別に気温が下がらないと氷が厚くならないですからね。
同じ理由でスケートリンクはまだだったように思います。地熱って意外と下がらないんだそうです。

雪質に関してはアクティビティーを楽しむにはとてもよい状態です。
スノーシューで2時間ほど歩き回りましたが、雪が軽いので足への負担がいつもよりも少なかったです。
クロスカントリーは今年は例年より利用者が増えています。
スノーモービルも今年新たに新しく馬力の大きなものを導入したようで以前からあったスノーモービルと並べてみても迫力のある機種でした。時間があったら乗りたかった><


JUNさんへ
プラチナムの件ですが、もしかしたらお肉の取引先が変わったのでしょうか?
『山里』でも『三角』の寿司コーナーで提供された安いのに絶品なお肉は確か道産のものではなかったはず。
味と質にこだわった分産地や銘柄にはこだわらない姿勢が好きでした。
今年の『道産牛』の取り入れは ある意味 旅行客が希望する北海道の食材というものへの希望に沿ったものかもしれません。
確かに本州で道産牛を売りにしているレストランは見かけたことがないからなあ~。

ランチとディナーの違いは肉のカットの仕方と焼き方にあったと思います。
ランチの道産牛ロースは以下に表示するブログにある写真でもていただけるように、プラチナムのディナーのローストポークと同じ(色までそっくり)
ディナーは同じ肉の良い部位を厚切りにして食感を変えていました。
私と主人はランチのときに道産牛のフィレをお願いしたのですが、ロースよりも値が張るだけ味は濃かったです(小さいですけど)。
ただね、年末恒例の某ファミレスのDニーズで出している1300円の「フォアグラとトリュフのステーキ?」のほうが柔らかくて美味しいかも(いや。あくまでも私の味覚の問題なのですが)
『けん』などのお安いステーキが巷にあふれる昨今、若い人がプラチナムのランチを食べてどのくらいの満足感を味わうのか気になります。ボリューム的には絶対少ない分の付加価値を感じてくれるのだろうかと。(フーン こんなものか と思われるのが一番残念)

ライスに関しても、ディナーであればソースを売りにしたさまざまなお皿が並びますからパンでいいんです。しかしながら、ランチはステーキセットのみ!としているのであればやはりライスの需要はふえますから朝食の残りのライスではちょっと。保温の匂いが強すぎますしね。


辛口ですがディナーでプラチナムの味を堪能するのであれば7000円代のポークを選択したほうが満足感があると思いました。
2000円近く追加して『道産牛』に変更しても差額以上の感動はないと思うから。
牛も楽しみたいのであれば『Hal』のビュッフェに含まれているお肉のほうがコスパの作用もあって満足感が増すのではないかしら?
(逆に『Hal』のディナービュッフェを利用した後に2100円のプラチナムランチを選択した場合は、さほどHalと味が変わらないお肉が一枚でドリンクもつかない状況が、がっかり感を招いてしまうこともあるかもしれない)

食に関しては我が家は最終日のシェラトン新札幌の『仙雲』でリフレッシュして帰宅できました。
まさにこの値段でこのグレードの食材が???という感動。
ちょっと前まではトマムで毎食感じていた驚きです。
自分の中の北京ダックのランクではここか神戸のシェラトンの中華が1位2位を争います(笑)
神戸は花巻のようなもので包むので全く別物ではあるのですけれど。
正月プロモーションでありながら1万円で鯛の姿蒸しまで付いてくるコースのなかのほんの1品の牛肉はA4ランク以上の物が使われていました。鯛で出汁を取ったトマトとセロリの香港麺には感動!
あ、もしかしたら春の学会で大阪に行くので時間があったら神戸にも足を伸ばしてみようかと思っています。もし時間が合えばJUNさんと一緒に北京ダック食べたいかも^^

帰りの札幌行きの土日無料バスに関して書き残します。
部屋に入ると一通の封筒があり「人数によってはタクシーでの送迎になります」と。
帰る時までどのような車が来るのか心配でしたが、提携している会社から配送された12人乗りのワゴン車に4人。
清潔な車内で乗り心地もよくバスより静かで快適でした。
なんで無料なのか????誰が得するのかわからないままタワー玄関から駅まで2時間ちょっとで到着してしまいました。

来年もあるといいなあ~ ないだろうな(笑)

今回は自分のデジカメを忘れていってしまったので正しいイメージが伝わるかどうか解りませんが一応ブログに写真をまとめました。
時間が出来たら詳細をレポします
http://kodanuki705.blogspot.com/

 

遅ればせながら

 投稿者:つばひろ  投稿日:2011年 1月 3日(月)18時17分55秒
編集済
  皆様、明けましておめでとうございます。
そして、ちよ坊さん、こだぬきさん、JUNさん、今回もお祝いの言葉やらアドバイスやらをありがとうございます。改めて皆さんの温かさに喜びが大きくなっております。

ところでJUNさん、文字化けの犯人はつばひろです。いろいろとご面倒をお掛けしたようで申し訳ありませんでした。夜中に寝付けなかったので、ベッドで携帯で打って送信したのですが、うまくいかなかったようですね。以前にも携帯から送ったことがあって大丈夫だと思っていたのですが、多分携帯用に変換されたページから送信してしまったからだと思います。大変失礼いたしました。

トマムに滞在なさった(ている)皆さんは、天候も安定していた様子でよいお正月を過ごされたのではないでしょうか?ただHさんからもたらされた「変化が大きい」という言葉が気になってはいたのですが、こだぬきさんのレポートを読ませて頂くと、変化もよい方向に受け止められるのではないだろうかと考えて、準備を整えています。

ハルは、こまちさんに続いて、こだぬきさんからも好印象のご報告があり、安心しました。プラチナムの夕食も期待できそうですし、とかち丸の豚丼の情報も「いかなくちゃ」という気にさせてくれました。ただ、まさか(よく考えれば頷けることなのですが‥)W氏が退職とは思いもせず、折角、ちよ坊さんやJUNさんから、「詳しいリクエストを」とアドバイス頂いていたのですが、滞在が確定してから調整を始めたものですから、メニューがなかなか出来上がりません。ただ1日目はそれなりに具体的な物を挙げたので、期待を裏切らないだろうとは考えています。

さて、気になっていることが3つほど‥‥。

① ポーラーヴィレッジのプログラムやアドベンチャーマウンテンは完全オープンに至っていないのでしょうか?

② アイスヴィレッジのスケートリンクはどんな感じですか?

③ 宅配の荷物を送る際、確か夕張から占冠への国道が途中で通行止めとかで、遅配になるかもしれないと言われましたが、どうなのでしょう?これはトマムに問い合わせたところ、「大丈夫だと思います」という返事でしたが‥‥。

ちよ坊さん、こだぬきさんもそろそろお帰りのころだと思いますが、お二方に限らず、何かご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

下の子が4月から運動部に入る予定なので、我が家のスキーも来シーズン以降はどうなるか全く予想がつきません。取りあえず、今回は欲張っていろいろ楽しんでくるつもりです。
帰りましたら(或いは現地から)報告させて頂きます。
 

おめでとうございます

 投稿者:JUN  投稿日:2011年 1月 2日(日)13時22分47秒
編集済
   新年おめでとうございます。

 父母の合流で年末から定員が2倍になった我家で、昼寝なしの3日目を迎えたJUNでございます。

 で、両親はね、ソファにすわって駅伝を見ながらでも頻繁に睡眠を取るんですよね。...キチンと昼寝をする習慣のあるわたしたち(休みの日に関しては主人も)は.....不利です。それにしても、情報ぶつ切り状態で(母は半分以上寝てる)違和感無くテレビを見ている気になっているのには感心させられます。

 さて、大荒れと言われた予報からは微妙にずれが生じた地域だったのか、昨日の夕刻、外を歩いていたひとときを除いては、こちら自宅内はいつも通りに北海道状態(半袖)で過ごせる陽気に恵まれていますが、実際の北海道はいかがでしょうか? 雪不足でオープンが遅れたルスツでも、気温が低く雪質は極上という情報がきかれますけど、まあ、雪質はねえ、トマムを知ってしまうとある意味不幸の始まりだったかも....と悟りつつ、わたしたち(Tomokoさんと)はルスツ、ジュニアスイート予約を済ませました。冬期のレストラン環境と、初めての客室を楽しんでくるつもりです。

 プラチナムのランチと夕食で、こだぬきさんの評価が大きく違う理由を知りたい...いえ、こういう結果をもたらしたトマムの事情をということですが、なんだかねえ、同じお肉(素材)を使って...全く別物という印象を抱かれるなんて、もったいない気がしてなりません。店としてのレベル...(というのかな)は安定させて欲しいですよね。夜に感動して翌日のランチでがっかりされるのも、ランチでこんなもんかと判断されて夕食の利用をしてもらえない(予約済みのゲストに対して派挽回のチャンスもあるということでしょうか...)のも、プラチナムには残念な話じゃありませんか。ねえ。この不安定要素は、担当スタッフの不定着(マルチジョブシステムも続行中と推して)と無関係ではないような気もしますが.....どうなんでしょう?

 ところで、1月2日02時22分に頂いた投稿が、文字バケで読めない状態です。
 MAC、VAIO共にテキストのエンコードをいろいろ変えて試みましたが、残念ながら...なので、削除させていただきました。


 

報告その2

 投稿者:こだぬき  投稿日:2010年12月31日(金)22時39分26秒
  JUNさんの「興味深く拝見」という文字をみて安心して書き込みを続けます。
まずい部分がありましたらとりあえず削除をお願いします。

さて、昨日は『Hal』で朝食を取りました。
内容はというと、値段以上の(食券をもっていないので)品揃えです。
食材はレトルトや作り置きのものは見当たりません。一品一品が見栄えもよく手の込んだものでした。スタッフの手際のよさもおかずの補充のタイミングも文句なし。

昼は『とかち丸』の豚丼
関東の人にはあまりなじみが無鋳物かもしれません。帯広の有名店などはちょっとこってり風多いのですが『とかち丸』のタレは関東風のうな丼のタレのようにさらっとしていてさらっと食べられる味付けでした。そしてご飯が美味しい!つばひろさんの息子さん達のように食べ盛りの男の子でも満足のいくボリュームだと思いました。

夜は『メイフェア』に予約を入れていたのですが、我が家が予約をしたときにはジャグリングの話はありませんでした。
基本的に食事中は家族でゆっくり一日の話をしながら過ごしたいので試しに『Hal』にいってみました。
7時過ぎだったにもかかわらず窓際の雰囲気の良いテーブルに案内して戴きました。
朝食と似たような内容だったら『メイフェア』でもいいかな、と思ったのですが朝食とはまた違って手の込んだメニューがアイランド状に設置してあるテーブルに並んでいました。
人の動線が重ならないので好きなものを好きなタイミングで持ってくることができます。
間接照明と雪景色の中、多分今までトマムで見てきたビュッフェの中では一番センスがあって気に入りました。様々なメニューのほかに柔らかくて美味しいステーキも天ぷらもお刺身もあるのですが、多くの人は彩りよく並ぶ一品料理だけで満足されているようでした。
結局そこにいる間は一度も満席になることは無く・・ニニヌプリのドリンク無料の効果はかなり現れていたと思います。

3日目の朝食は某レストランで。
これはちょっとJUNさんに報告してから書き込もうかと。

昼食は『餃子の宝永』さんでしたが、餃子は本当に美味しいのですがライスの盛がすごく少ない。ライスをお代わりしているお兄さんは「300円いただきます」と言われていました。

ちょっと興味を持ったのがスープカレーの『らっきょう』では夕食時に『スープカレー鍋』を予約制でやっていると。
結構ボリュームがありそうでしたので時間があったら食べてみたかったです。

夜はプラチナムのコース
2つの料金のメニューはメインのお肉が違うだけで、高いほうのメニューはランチのときの2100円コースの道産牛のステーキです。
前菜からすべて写真を撮らせていただきましたがどれもとても美味しかったです。
特に鮭のマリネは気に入りました。目でも舌でも楽しめる内容で一昨日のランチとはまったく別物

カウントダウンの集合時間になってしまったので殴り書きでごめんなさい。

ゲレンデは昨年より積雪量は少なかったですが 滑りにくいと言うほどでもなく南エリアへのつなぎもさほど苦労せずにすみました。

最後になりましたが 皆様が健康で幸せな新年をお迎えになることを祈って締めとします

良いお年をお迎えくださいね



 

新年前夜

 投稿者:JUN  投稿日:2010年12月31日(金)14時53分52秒
編集済
   こんにちは。
毎度のことながら...お正月用品のスペース確保にせまられて、冷蔵庫や食料庫の中の長期保管品の処分に背中をおされているJUNでございます。

 まあ...すでに口に出来ないものはこの機会に思いきって....なのですが、整理に利用しているTDRのお菓子缶の中からは,ヨーグルトについてくる顆粒砂糖の小袋や、ルピシエ便りについてくるティーサンプルなどが出て参ります。こういう類が思いきれない。たまっていくということは、消費してないということで、保管しておく意味もないんですけどね....。

 さて、慌ただしくなってきた中で、こまちさん、こだぬきさんのトマム滞在レポートを興味深く拝見しています。
 メニュー内容がほぼ同じというハルとメイフェア、両レストランを利用なさるちよ坊さんのご感想もまたれますが、なんと言ったらいいのか、食環境はトマムがメインターゲットしている若いファミリー向けに特化しつつあるのかもしれませんね。洋風懐石で評判の良かった雪花からSEKKA( すぐにプラチナムに改名)への切り替わり時期に総料理長待遇で迎えられたW氏の退職も、冬期公式HPオープン当初にもしかしたらと推していたところで、残念ながらまたか...と思うしかありませんけど、おそらくシェフやスタッフの退職が話題になる掲示版もここくらいかもと考えるにつけ、ほんと、トマムユーザーの中でわたしたちは少数派になったのだろうとと自覚をあらたにさせられます。
 3月のK氏の退職で、旧トマム時代からお世話になった調理スタッフはすっかりいなくなって、そして、W総料理長の退職で、多分わたしが料理を頂いたことのある調理スタッフはゼロになったかもしれません。今後は(アルケッチャーノのような)プロディースを含めた臨時テナント店が主になりそうですね。

 ひきつぎはなされている様子とご安心のつばひろさん、お喜びの新春をトマムで....ですね。ふりかえれば、心ひかれたスタッフとの出会いもお祝いことの席でしたっけ。今回も新たに良い出会いにめぐまれるとよいですね。
 ただ...ちよ坊さんもおっしゃってますが、リクエストごとはこれまで以上に詳細に。
 いつかの『すきやき風牛肉』が本気の『すきやき』になってしまった経験を、ここで、活かしてくださいね。


 みなさんのお話をもとに、リピーターむけトマムレポートは、シーズン後をめどにまとめさせていただきますね。

 それでは、わたしは、自宅で明日の準備に戻ります。
 みなさま、良いお年を。
 

報告その1

 投稿者:こだぬき  投稿日:2010年12月29日(水)23時44分29秒
  つばひろさん おめでとうございます
今シーズンは入れ替わりになるのでご挨拶ができませんが、楽しいご旅行を。
我が家は27日まで学校に行っていたはずなのに年明け6日には冬期講習がはじまります。
目の前にはリゾート地に来てまでも必死に課題と格闘しているわが子がいます。

昨晩は10時近くまで東京国際フォーラムにおり、今朝は7時のフライトだったので前泊は大田市場のホテルコムズに。
ダブルルームを2室と5泊分の駐車場利用代(渡道中は置きっぱなし)でトータル14000円程度でした。
羽田からのフライトは定刻でしたが、新千歳空港の滑走路が1本しか機能していなかった関係で20分ほど到着時間が遅くなりました。

我が家は到着ロビーからすぐにバスに乗ることができたので普段関東で生活している服装でOK
休憩を含めて2時間40分弱のバス移動では動物ウォッチングとお土産候補の試食で結構忙しいです(笑)
確認した動物はエゾシカとキタキツネ ウサギだかテンほどの大きさの動物。
主人は乗車からタワー前まで爆睡 どう寝ていようと折りそこなうことが無いのがバスの良い所。

タワーに到着するとすぐにチェックインの手続きに案内されましたが、その間ほかの家族は新しくラウンジ化されたスペースでウエルカムスープを戴いておりました。

部屋に案内されるのは午後3時以降なのでプラチナムのランチに移動。
案内掲示板にステーキランチのみ3400円~と表示されているため3組ほどしかお客さんがいません。
実際はお肉によっては2100円~
但しドリンクはつきませんが。
感想は・・・若いスタッフでもやりくりできる焼くだけメニューかな、と。
焼き方も聞かれませんでしたしご飯がね、保温されていましたよーという感じのつやの無いもそもそしたご飯でした。我が家はランチのリピは無いと思います。

ガレリアでもスープ配ってました。
ハマナスは2/3がお土産やさん。残りスペースがコーヒー飲めるスペースになっていました。

お土産といえば タワーやガレリアでは一部扱っている商品が違います。こっちにあった六花亭のお菓子があちらでは違うシリーズとか、去年こちらにあったラスクがあちらのみになったとか
知らなければそれで済むことなんですが、時間のある方はあちらこちら見て歩いて決めるのがよいかも。

今夜の夕食はアクティビティーに含まれていたのでポーラヴィレッジの隣のカフェRapでディナーメニューを戴きました。
初めて見る調理器具でチーズをふんだんに使ったお料理でしたが名前を忘れた!後ほどご報告します。手作りのバターやジャム、フォカッチャだけでなくランチに提供しているものとは違うソーセージなど、本当に美味しくておかわりしたかったのですが、意外とボリュームがあって完食がやっとでした。

スノーシューで森を歩く限りはいつもよりはちょっと少な目の雪量ですが、雪質は可もなく不可もなくという感じ。気温は夜でマイナス3℃なので帽子も手袋もそれほど必要ではありませんでした。

ネット環境は相変わらずイーモバイルは使えませんが、Docomoの端末は部屋でも快適に使えています。

タワー1に関してとりあえず気がついたことは スリッパとベッドパッドが新しくなったこと、加湿器が改悪? シャワーヘッドが節水タイプになって使いやすくなったことくらいです。

稼動しているレストランですが
三角は朝、夜とも営業しています。

明日はHalかメイフェアのご報告を
 

明日、出発します。

 投稿者:ちよ坊  投稿日:2010年12月28日(火)12時20分15秒
編集済
  こまちさん、お帰りなさい。
こだぬきさん、情報をありがとうございます。
そして、つばひろさん、お子さんの中学合格おめでとうございます。もう中学生ですか…早いものですね。また、トマムで合格のお祝いをされるのでしょうね。

我家は長女の学校のウィンターキャンプが年始早々ありますので、今年も年末年始のトマムとなります。

こだぬきさんとこまちさんが詳細をご報告下さっているので補足としてですが、分かる範囲でご報告しておきます。
レストランについては現時点では予約できるのはプラチナムのみとなります。ただし、年末年始は例年のようにショー付のビュッフェがメイフェアでオープンします。(メイフェアはハルとお料理はほぼ同じですが、ハルに比べると品数が少ないようです。)夕食にビュッフェを利用することのない我家は初挑戦の予定です。何しろ、忙しい年末年始に食事に並ぶのは嫌なので…。それから、1月中旬からは新しいイタリアンレストランが期間限定でオープンしますが、こちらは予約制です。
繁忙期はニニヌプリと三角が営業予定とお伺いしていましたが、HPではニニヌプリだけUPされているだけなので、三角は様子を見て…というところなのかもしれません。
ハルについてはビュッフェとしては一番のお薦めとスタッフの方からお聞きしていますし、感想を聞かせて欲しいとご依頼いただいていますので、一度利用してみようと思っています。
…ということは、珍しく滞在中に2回夕食にビュッフェレストランを利用することになります。小学生の次女にとってはこれも楽しいことかもしれないと割り切って行ってまいります。

最後につばひろさん、プラチナムのシェフはWさんからAさんという方に変わっていますので、リクエストがありましたら、詳細をお伝えした方がよいかもしれません。

戻りましたらまたご報告したいと思います。

それでは、年末年始にトマムへ、いえ、トマムに限らずお出かけになる方はお天気に恵まれるとよいですね。飛行機などが欠航することがありませんように…。
 

こまちさん、ありがとう

 投稿者:つばひろ  投稿日:2010年12月27日(月)15時01分11秒
  こまちさん、お帰りなさいです。
大雪の影響もあまりなく?滞在を楽しまれたご様子ですね。

我が家も、何とか下の子が推薦で進路を決めてくれまして、1/5からの滞在が本決まりとなりました。ですから、レストランの情報が少なくて戸惑っていたので、こまちさんの情報は助かります。
やはり、プラチナム以外ではハルと伸太かなと思っています。アルコールやソフトドリンク無料がニニヌプリを選択外にしました。ユックユックも捨てがたいのですが、ランチで利用するつもりです。ただし、大食漢の息子たちが満足するかどうか心配ですが‥‥ラプ(HPのイメージがいいですよね)や豚丼も美味しそうで、少し安心しました。

HPのブログのところにさえ、レストランの情報が少ないとの声が寄せられています。多分宿泊者数や天候状況などを確認して、ロスをなくそうとしているのだとは思いますが、情報不足は困ります。それはもしかしたら自己防衛なのかもしれませんが、ゲストの立場からしたら不親切ですよね。我が家は計画をしっかりと立てて行動する方なので、特に困ります。
それでも、レストランや宿泊で対応して下さっている方々は、きちんと頑張って下さっているので、いろいろと分かってきました。

・昨シーズン伸太があったところは「雅」がランチ営業。
・ハルへの連絡通路は結構寒い。
・ラプの食事は2メニュー。
・朝食券のランチ利用は1050円扱い。

といったところです。

こだぬきさんのバスの情報も助かります。JRが止まったときは本当に大変でしたから、参考にさせて頂きます。あと、富良野にも足を伸ばすつもりです。
大陸からのゲストの件は、自分も私見を述べたことがありますが、ゲレンデではあまり遭遇していないのでよく分かりません。ただし、ランチのときの座席の占領に閉口したことはあります。あと、大きな声の会話が‥‥。ただし、それは日本側の窓口がよく伝えておくべきことだとは思います。全部がそうとは言いませんが、明らかに文化や目的が違いますからね。

 

行ってきました

 投稿者:こまち  投稿日:2010年12月26日(日)21時12分32秒
  こんにちは、23日から2泊3日でトマムへ行ってまいりました。
①宿泊場所 タワーの新客室フォースルーム
      テレビは薄型でしたが今のところアナログです。
      ユニットバスはリノベーションされていませんでした。
      適度な広さで使い勝手は良かったです。
      ベットは小さく残念な事に掛け布団は羽毛ではなく
      ナイロン綿です。
      OPENな間取りなので家族向きです。


②レストラン 宿泊客が多かった為かお店がフルオープンで困らなかったです。
       お得なのはニニヌプリで夕方18時までならばアルコール類が
       フリーです。ソフトドリンクは終日フリーです。

       新しくできたビュッフェhalを利用しました。
       繁忙時間でも並ぶ光景がありませんでした。
       ニニヌプリがOPENしてた為ばらけたのでしょう。
       ビュッフェ内容ですがとても美味しかったです。
       一品々手がこんでいて冷凍物はなさそうでした。
       前菜、和洋中とそろっています。
       汁物はカニ汁、キノコクリーム、カレーがありました。
       ご飯物はジンギスカンピラフ 鮭とコーンピラフ パスタ2種類
       刺身はカンパチ、サーモン、生海老 種類は少ないですが
       安物ではなく味が良かったです。
       実演はステーキとホッキ丼。
       特にホッキは苫小牧産で身が厚くとても美味しかったです。
       一番のヒットはカラスミ冷製パスタ。
       まったりとしていて専門店の味でした。
       そしてデザート類も手作りで
       キャラメルプリンや小さなガラスに入ったゼリーなど、黒糖揚げまんじゅう
       和洋、目にも鮮やかでした。チョコレートファウンテンはありません。
       その代わりアイスがカップで6種類程あります。
       ロケーションはニニヌプリ程良くはありませんが片面ガラス張りで森林が
       綺麗です。

       ランチはタワーにあるイタリア料理ユックユックと どさんこ名店の
       豚丼を利用しました。
       ユックユックは味は美味しいのですがランチでも単品メニューしかなく
       値段が高く量も少ないのでスキーのランチとしては物足りませんでした。
       豚丼はボリュームもあり大変美味しかったです。思わずタレをお土産用に
       買ってしまいました。

       伸太は相変わらず美味しかったですが以前より丼が小さくなっており満足感
       はありませんでした。伸太のランチ『いくら丼』が1000円以内で
       安いです。
       以上、レストランの情報がHPで少ないので食を中心にご報告致しました。

 

バス その他もろもろ・・・

 投稿者:こだぬき  投稿日:2010年12月24日(金)15時27分35秒
  こまちさんの滞在中のお天気具合が気になるところです・・・

我が家も切羽詰ってきたので改めて先ほどHPを確認してあれ?と思ったところを書いておきます

札幌⇔トマム 土日限定無料送迎バスの申し込みページが探しにくい状態になっているので
リンクを貼ります
http://www.snowtomamu.jp/bus/hokkaido_liner.html
HPからは【冬トマム】→【新レストランオープン記念プラン】→スクロールダウンした一番下の方にあります
1/1は祝日ですが土日だから運行、土日が絡まない祝祭日は運休だそうです。

各空港や周辺のスキーリゾートも楽しみたい方はリゾートライナー
ホワイトライナーは今期は帯広空港からのみ往復になるようです

悪天候でJRがつぶれてしまった場合 各バス会社の運行が決まっていて空席がある場合には当日でも乗せてくれることがあるようですから一応チェックしておくことをお勧めします

【ホワイトライナー】
http://www.goodsports.co.jp/skibus/tokachi-obihiro/index.html
【リゾートライナー】
各空港 http://www.access-n.jp/winter/ski_bus/tomamu2.pdf
トマム⇔サホロ
https://www.access-n.jp/yoyaku/input.php?k_cd=2010F&f=127B
トマム⇔富良野
https://www.access-n.jp/yoyaku/input.php?k_cd=2010F&f=131A

ニニヌプリの営業がHPにあがりました

2010年12月23日~2011年1月10日
17:00~21:00 森のレストラン「ニニヌプリ」が期間限定でオープン!
予約:予約不可 お越し頂いたお客様より順にお席にご案内いたします。
これは団体客以外にも開放ということなのかしら?

【メイフェア】に予約を入れているとはいえ、私はあまり宴会場のビュッフェは好きではないので【hal】にちょっと並んでみて、あまりにも並んでいるようだったら【伸太】で丼物のテイクアウトになる気もします^^;

宅配作業がまた空港で滞っているようなので明日にはスキーザックはクロネコさんに取りに来てもらうことにします。

そうそう、ルスツから非難してくる道民さんは、皆さん小さいお子さんがいらっしゃいます。
我が家のように上級者コースあたりで楽しめるのであればルスツの新しいお客さんとはあまり交わらないので問題はないのでしょうけど。宿泊施設も彼らのために新設されるということなのでJUNさんのテリトリーにも早々入っては来ないはず(笑)
ただ、初心者エリアで子供と遊ぶ層にとっては死活問題なのだそう。
トマムではスキー以外のアクティビティークーポンを利用させていたこともあってあまりゲレンデ荒らしはいなかったと思いますが、とにかく彼らのスキーというのは平坦なところでスキー体験をすることが大半です。(努力して上手くなろうとかいう思想ではないので)
しかも大切な一人っ子ちゃんを連れている彼らはある意味脅威ですから、子供を連れた日本の家族は「様子を見るくらいならまずは安全!」なのだそうです。
ぶつかった相手もスタッフも向こうの人である可能性まで想定しているくらいなら、ルスツに行かないほうがいいと私も思いました。
だってそういう客がこないほうがルスツのためかもしれないから。

どこに旅行に行くにもその家族の目的と価値観、自己責任で決めるべきものです。
そしてその家族のニーズは一定ではなく子供の成長とか自分の体力の衰えとか(笑)で変化するものでもあります。
そこで必要なのはやっぱり情報収集なんですよね~

頑張れTOMAMUのHP!!




 

いってらっしゃい

 投稿者:JUN  投稿日:2010年12月20日(月)12時19分41秒
編集済
   こんにちは。

 主人がWindouws7搭載の新しいバイオのセットアップに長時間費やしている様子を見て、Macの簡単さを再確認しているJUNでございます。

 なんだか...データお引っ越しソフトなどもつかっているようですが....何のトラブルか....この時期に住所録のデータに危機が迫っているらしいです。時期がわるいわね~。こまちさんがトマム入りされる23日はトラブル解決を目指さなくちゃならない我家(厳密には主人ですが...)には、買い物に出る余裕もないかも....。時間に追われて年末に突入しそうです。

 トマムですが、繁忙期に予約が出来るビュッフェは...メイフェアかな? 昨シーズンもマジックショーのイベントがあったような記憶があります。トマムの公式HPを隅から隅までチェックしているわけではないので、わたしもみおとしているのかもしれませんけど、直接聞かなくちゃ判らないことがいろいろでてきますよね。
 繁忙期の予約ならそろそろ目立つところに案内をUPしないと...年末年始のどさんこ名店街の出店情報もまだ白紙?いまだに決まらないってこと???...と、批判的な話題になってしまうのが残念。

 ニニヌプリも....団体客(いわゆる初トマムのゲストさんですよね。)には良いインパクトを与えることでしょうけど、先のことを思えば...初トマムのニニヌプリで好印象を抱いて、次は個人で再訪しようというゲストの期待はどうなるのでしょうね。
 ビュッフェはあまり...の我家もあの空間は好きでした。針葉樹を見るのではなく森に抱かれるような眺望は、寒冷地では唯一と言われたロゴプール同様、トマムならでは...でしたものね。
 でも、観るごちそうが減った分、ハルのビュッフェ内容がニニヌプリを越えているかもしれませんし...こまちさんのご報告が楽しみです。
 雪も間に合った様子で、なにか良い発見に出会えればいいですよね。気をつけてお出かけください。



 
 

はじめまして

 投稿者:こまち  投稿日:2010年12月19日(日)14時40分41秒
  いつも参考にさせて頂いております。
23日~25日まで家族でトマムへ行ってきますので帰ってきましたら状態を
報告いたします。
レストランの情報が少なく困っておりますが電話で確認したことだけお知らせします。
①繁忙期だけ予約が出来るビュッフェ。
 旧ホテルアルファ(オークラだったホテル、名前を失念いたしました)
 の宴会場で繁忙期のみ予約ができるビュッフェレストランをOPENさせます。
 マジックなどの催し物がありますが窓がない宴会場なので景観は望めません。
②フォレスタモールの『伸太』は営業します。予約不可。
③プラチナムは予約が出来ますが、クリスマス用の特別ディナー等は今のところ
 考えてはございません。(10日程まえの確認なので今はあるかもしれません)
④ニニヌプリは今期一般OPENしません。(団体専用にするそうです)

以上です。ニニヌプリへ行くとトマムへ来たという感じになるので大好きだった
ですが残念です。
 

今後を考えれば....

 投稿者:JUN  投稿日:2010年12月12日(日)13時26分16秒
編集済
   こんにちは。

 主人が職場の親睦会で温泉宿泊まりなので、一人留守番のJUNでございます。

 一人で過ごす夜は数ヶ月振りでした。
 昨晩遅くに主人から、宴会料理を食べ過ぎたと電話がありましたが、わたしは、きのこ雑炊と、大根餅と香川県産キュウイ2個ですませまて、今朝はウェイト300グラム減。夜まで,この数字がもつかな?
 4月に主人の単身赴任が終わるまでの5年余り、一人暮らしの簡単食生活に対応して体の省エネ化が進んだ感じで、このところ、きちんとした食生活が食べ過ぎと同意語になりかかって焦ってます。スキーウェアを体に入れなくちゃならない季節が近づいてくる....。

 トマムは、降雪不足で、スキー場のオープンが遅れている様子ですね。
もっとも、シーズンは20日以降からぼちぼちと...が通常だった昔を知っていると、この時期にゲレンデが整わないのは、心配する話でもないわけで、雪はそのうち降るでしょうしね。
 ただ、食環境は、そのうちに...とはいかなさそう。
 過去の評価や需要にしばられず、直営にはこだわらず....のように思えたことが、変化の度に裏付けされていくようで、残念、というか、残念という見解も、少数派になっちゃったのだろうことが、なお残念ですね。
 小数派の価値感が反映された改善は期待できにくいわけでして、みなさん、かくなる上は食事は二の次、利用の決めてを雪質とロケーションに切り替えて...と、それが出来ないわたしがいうのもなんですが....。
 だってねえ、今回乗り切っても、次もまた同じことが繰り返されるんですよね。営業レストランの店舗数もメニューもこれまでのことを参考に推すことができない。短期契約で補う外注の比率が多くなると(先のことへの)不透明度も増すんですよね。
 そういえば、パンは、今季も南富良野の人気店から卸されるのかな?

 つばひろさんがご指摘の情報不足に関しては、確定するまで自制している結果と(最初にUPされた情報が正しくなかったり、いつの間にか変わってたりと言うことが多かったでしょ。道産子名店街にしても結局参加しないままに終わった店もあったし、今後続々...といってたようには店も増えなかった。)好意的に解釈するとしてしても、閉店、休業の店舗のインフォメーションがなされないのは、単に気が回らないのか、意図的なのか...。リピーターにはストレスですよね。
 スタッフ一押し(ですか...。)のハルは、しばらくは続けられるんでしょうけど、新規オープンはいいとして、ニニヌプリのデメリット(...たとえば、スカイウォークで繋がっていても、タワーから歩くには結構な距離だとか、循環バスの運行路上も無駄に時間を要するとか、あと、何かあるかなあ...天井が高すぎて暖房効率が悪いとか..?)の改善を検討したらハルになったというような..変化の必然性もアピールしてくれれば、先の見通しにワイパーがつくような気もするんですが......。
 とにかくも、リピーターには、リピーターの見解がたよりどころ。
 年内にトマム入りなさるこだぬき>さん、ちよ坊さんの実体験レポートが、様子見の旧トマムユーザーさんたちの信頼できる参考資料になるでしょうから、よろしくね...と。
 掲示版で言いにくいことがあっても、わたしにはメールでお知らせくださいね。

 そうそう、こだぬきさんのお話で思い出したんですけど、BoAのメリクリ PV....。
 2004年、10月下旬に、わたしたちがホテルに宿泊中に撮影が行われていたはずです。
 2004年だったから、こだぬきさんがご覧のPVと別バージョンだったかもしれませんが、BoAのPV撮影だと聞かされました。 水の教会がライトアップされて、人工の雪が降らされて、窓から見ているだけでも美しくて、幻想的で...良いものを見たと感激してたら、その日の夜から本物の雪が降り出して、翌日のゴルフがおじゃんに。 PV撮影で空を刺激したせいだ~などと、勝手な分析をしたものです。

 ルスツと中国のスキーリゾートとの提携話は.....道新で読んだ時に、正直、わたしも、歓迎したい気分ではありませんでした。
 中国のゲストがどうこうではなく、自分たちとは『目的も価値感も異なるゲスト』が急増するかもしれないことにたいしての、防衛本能みたいな感情だと思いますが、でも、それは、この数年、顧客ターゲットを変えたトマムで体験してきた事態でもあるので...わたしには、ルスツからトマムやサホロに切り替える理由にはならないです。
 現状を見る前に警戒しても、仕方ないですしね。
 直接の関わりは他のゲストではなくホストとですから、当面は、ルスツスタッフのホスト力が、ゲストそれぞれの快適さをサポートしてくれることを期待しようと思ってます。
 

同じ悩み

 投稿者:つばひろ  投稿日:2010年12月10日(金)19時41分21秒
  こだぬきさん、海外に行ってらしたのですね。お帰りなさいです。

自分も、やはり予約制レストランの少なさと三角の休業に、レストランをどうしたものかと悩み続けております。HPでは、レストランの詳しい紹介がなされないのも困りものです。
ホテルでのマジックショー付ビュッフェの情報も知りませんでしたし、テナントの情報も全く入ってきません。なんか今年はかなり情報不足です。(下の子の結果でキャンセルになるかもしれないという思いのせいかもしれませんが)一応プラチナムは健在のようなので、複数回利用を考えています。後はリピーターお二人の情報を参考にさせていただきたいところです。


宿泊に関することで連絡を取っていたスタッフの方が退職。こちらは顧客情報が受け継がれているようなので一応安心しています。それにしても、やめる方が多すぎる気がしますね。

今シーズンはどんな滞在になるのでしょうか?それより行けるかどうかも不安です。
 

こちらも、ご無沙汰しておりました

 投稿者:ちよ坊  投稿日:2010年12月 8日(水)13時03分24秒
編集済
  JUNさん、こだぬきさん お久しぶりです。
そして、皆様お久しぶりです。

こだぬきさんは今年の夏はお仕事で大変だったご様子ですね。私は体調不良となり、ぐったりの8月を過ごしました。あの暑さもありますが、もしかして…年のせい…。とにかく、何とか体調回復し、元気に過ごしております。

さて、トマムですが、我家も年末年始は変わらずトマムとなります。12月29日~1月2日の予定なので、こだぬきさんとはまたバスなどでお会いする可能性大ですね。今年は予約できるレストランがほとんどなく、三角もなくなってしまいました。ただ、繁忙期のみ三角はビュッフェでオープンするようです。トマムに行き始めてから今までにないくらい夕食に悩んでいます。プラチナムは決まっているのですが、後が…。今年は子どももいることですし、大晦日にビュッフェと手品などもよいかなと思い、予約を入れました。(もしかしたら、こだぬきさんとお会いできるかな。)スタッフ一押しのハルは一度行ってはみようと思いますが、何しろ予約できないので、日時の選択がカギでしょうか。

我家の長女は今週がテスト期間です。パック旅行手配の我家は未到達点を取った場合はお留守番ね…と冷たく言い放っております。

それでは、また。
 

ご無沙汰しておりました

 投稿者:こだぬき  投稿日:2010年12月 7日(火)21時55分34秒
  長らく音信普通となっておりましたが 皆様お元気でいらっしゃいますか^^?

仕事でちょっと日本を離れる予定が、なんだかんだと半年以上は国外追放にあってしまいました。

先月に京都の学会経由でなんとか自宅に戻ってきて、やっと落ち着きを取り戻したところです。
JUNさんからも留守中に(ずいぶん前です)デートのお誘いなどのご連絡をいただいていたようです。無作法をして本当に申し訳ありませんでした。

今年はあっという間に時間が過ぎ、気が付けば子供が生まれてから初めて『トマムに行かない夏』を過ごしました。

久しぶりにゆっくりとテレビを見ていたらBoAの『メリクリ』という曲のPVが流れました。
この曲 出来たばかりの『水の教会』とトマム周辺で撮影されていたんですよね。
まだ水面脇のコンクリの壁もない頃の本当に美しい教会を幻想的に映し出すこのPV、若かった頃は自分がBoAになったつもりで見入っていました^^;

年末年始はいつものように(いつもどおりだろうか?)タワーのスイートに予約を入れ、あとは空港からのバスをどのように予約しようかと考えているところです。帰りは丸山動物園のキナコとジェイ(シンリン狼)に会いに行きたいので、地下鉄一本で移動できる新札幌に一泊予定。
で、先ほどHPで発見した週末限定の札幌~トマム間無料バスを予約してみました。
これだと最終日も17時タワー発~20時くらいに札幌着なので滞在時間が有効にすごせそうです。

夕食ですが今シーズンは予約制のレストランが少ないので、夕食つきのアクティビティと2つのレストランに予約を入れてみました。プラチナムははずせませんが、もう一箇所は他のレストランの込み具合を見て・・というところでしょうか。
年末年始を過ぎればテナントのイタリアンが予約制でコース料理を用意してくださるという話もあるので時期をずらしたほうが食の楽しみも少しだけ増えるのかな。

ルスツが中国のスキーリゾートと提携したのを受けて、道内の友達はみんな今シーズンはトマムとフラノにシフトするようです。
どのスキーリゾートも、これからどうなっていくのかは解りませんが、とにかく中国の旅行客(決してスキーヤーではないとおもう)に初級コースと1杯のコーヒーだけでゲレンデの椅子を占領されるのだけはどうも・・・という感じがします。
それでも今年は大陸からの旅行客は明らかに減っていますけどね(銀座もTDRも秋の京都も)

我が家は楽しい年末年始の旅行の前に 娘の期末テストです。
彼女のでき次第では旅行はお取り上げの可能性もまだ残っています。
ぎりぎりまでキャンセル料がかからないのが個人プランのよいところ♪

明日から関東はまたぐっと冷え込むようです。
旅行を控えた皆様もお体ご自愛くださいね。
 

やっぱり?

 投稿者:JUN  投稿日:2010年11月19日(金)12時45分47秒
編集済
   こんにちは。

 昨日、突然に9月22日以降の投稿記事が消失したのにおどろきつつ、あらためて、最後に生き残るのはやっぱり『紙と鉛筆』に違いないと感じいったJUNでございます。

 で、書き込みをくださった方に、わたしが意図的に削除したものではないことをお知らせしてから、掲示版運営者にトラブルの問い合わせをいたしまして.....その回答は割合早かったんですよね。未明から表示に関するトラブルが発生していたとのことで、復旧しましたと言うことでした。確かに、一時は消えてしまっていたdoggyさん、ゆうゆさん、つばひろさん、ゆきさんのコメントは復活! よかった。
 ただねえ、投稿記事がなくなった!どうしよう? わたし、なにもしてないのに...と慌てふためいて書いたわたしのコメントが、消えたままではありませんか。しばらくはちゃんと表示されていたんですけど、消失したかに見えたデータの復活と入れ替わりに、オクラに入っちゃったみたいです。念のために1日待ちましたが、今度は本当に消えたんでしょうね。表示トラブル中の書き込みはトラブルの中にあってだけの幻だったのでしょうか。ま、単に(大量に記事が)消えた、消えたとさわいだだけで、たいした話はしていませんが、万が一、その間にお話をくださった方がいらっしゃったら....と考えると、大きなトラブルでした。
 (そういえば、サイト開設初期は掲示版トラブルに対処すべく、もう一個掲示版をつくってましたっけ....。)

 ところで、TDR。
 3日目と4日目が土曜、日曜、それもクリスマスイベントが始まって初の週末で、シーの『ブラヴィッシーモ』の最終日という『悪条件』が重なった故でしょうか、大変な混雑でした。
 開演(シー)と同時にハーバーの回りは最前列キープのゲストで埋まって行くので、我家も早々に気に入りの場所で長時間待機態勢に入りましたが、昼の公演、ミシカまでも長かった。ブラヴィッシーモは春にビデオ撮影も終わってましたし、ミシカ(撮影目的)までが限界でした。
 翌、14日は、ステージショー、『クリスマス ウィッシュ』の初日で、入場券の抽選に80分ほど並んで....当たったから報われはしましたが、さすがに......、余裕を無くしたゲストの殺気で夢も魔法も危うくなりそうなTDRでいつまで楽しめるか(体力なくなるしね。)考えさせられました。
 とりあえず、来年は、ゴールデンウィーク期間を外ずして、ホテルの予約(5月3日から確保中)を変更しなくては。
 

/19