[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


近況

 投稿者:JUN  投稿日:2016年 9月30日(金)18時36分12秒
編集済
  こんにちは。
子宮体がん手術後2年、4回目の CT検査の後で、主治医に『もう大丈夫な人』との “おことば”を頂いてきたJUNでございます。

早々と『大丈夫な人』の気分になっていたわたしには、感激も控えめ….でも、あらためて、安心までの道のりが長い病にかかったのだと省みました。症状が乏しかったうえに、術後も翌朝以降の痛み止め不要という状況でしたから、ステージが確定してからは、予後の不安を意識することは…全くとはいえないまでも、殆どないままに過ごした気がします。
ただ、大丈夫なのは癌再発に関してなんですよね。術後フォローのCTではついでに他の不具合もチェックしてくれます。…治療を要する問題なし…でも『見守り対象の臓器』は増えました。(レポートはこちら)一病の縁がが次から次と関係を紡いで行く...病院と離れる時は、来るとしてもまだまだ先みたいです。

で、今年は巡り会わせなのか、義母が大腿骨を骨折し、父が負荷心電図で異常があったからと(市民マラソンに参加するわけでもないのに、なぜ負荷心電図をとったかは不明)心カテーテルの検査で短期入院し、続いては軟部肉腫の診断をもらってしまった母が、手術をすることに…縁を繋ぐ病院も拡大中です。合間に主人が足の親指の巻き爪の手術(巻いてる爪の端を除去)!短時間の処置でしたが、爪が無くなった部分にちゃんと肉が盛上がって落ち着くまで数週間、土曜日の午前中は病院通い(術後診察)です。

今年の暮は、新たな年への思いが募りそう….。
あ、その前に、TDSの15周&クリスマス…...ショー観賞券付きのパッケージを押さえたので、滞り無く予定が消化出来ることを念じなくては。(ショー中止になった時の観賞券は唯のファストパスに格下げですもんね。)
 

ひさびさに...

 投稿者:JUN  投稿日:2016年 5月20日(金)23時37分37秒
編集済
   こんばんは。
 …3ヶ月があっという間…のJUNでございます。
 年をとるとその分だけ時間が早く進む感じを実感しています。

 で、先日、ひさびさにTDRの予約にトライしました。気がつけば、ディズニーシーが15周年ですから…間も空けるてるし、さすがにまた、行ってみたい気分になってきたんですよね。ディスニーランドホテルが出来て以来、殆ど利用していないミラコスタも、客室内リメイクも完了しているようで、今回はミラコスタ!
 ただ、15分早めにパークインする為に、2時間以上も前からロビーの列に参加する気力も体力も無くしてるので、バケーションパッケージに逃げることになりました。シーの15周年と二つのパークのクリスマスを楽しむという、丁度良い感じのプランもありましたし、安くはないけど、宿泊だけなら、3~4泊していたところ、2泊で収められるなら(要は待ち時間のロスが無いってこと)悪い話ではありません。
. …が、このプラン、3つのショー鑑賞に加えて初日は夕食もついてる…それを、予約時に何回目のショーを見るか、どのレストランで、何時頃に夕食を撮るかを、選択しなくてはならないんですよね。約半年先の話だけど、決めろというなら決めますけど、ただね、1回目か2回目か…って、1回目が何時頃で、2回目が何時頃からかを知らされないまま選ぶとなれば、遅い方が無難かな~となるわけですが、その後の夕食、選んだショーの時間に重ならない時間帯で案内してくれてる...なんてこと期待する勇気も無いので、これまた遅い時間を選択….。夜更かし必至じゃありませんか。ショースケジュールが判った時点で、あれこれと変更したくなるかも…です。
 あらかじめ朝食の時間も決められていた初期の頃を思えば、選べるようになったことを評価すべきでしょうけど、選ぶ対象の情報は提示してほしいですよね。夕食レストランも、それぞれに価格が異なるようで、予約完了と同時に引き落とされるらしい合計額から、たとえ10分後でも変更すれば差額が請求されたり、あるいは返金されたり、面倒ですね。
 よく考えて予約しろ、というなかれ、考えてる間に、ホテルが埋まって行くのよ。考えるより、まず予約完了が先!
 事実、最初はミラコスタが満室で、やむなくディズニーランドホテルで(諸々選択して)予約完了にこぎつけたんですが、そのすぐ後にミラコスタの選択が可能になったので、操作を進めていくと、2日目の朝食で、選択出来るものがなくなり、パッケージが成立しなくなりました。ミラコスタ選択で予約完了までこぎ着けたのは2時間程のちだったでしょうか。(先に予約したディズニーランドホテル選択のパッケージはキャンセル。)
 シー開業時からだから15年、繋がらない電話と格闘するストレスこそなくなりましたけど、不快感を抱かせる状況は相変わらず..と言うことを再確認した半日でしたっけ。

 その不快感を粉砕して余りある感激に出会えるかどうか、それはまだまだ先の話です。
 

ダージリンビューティー

 投稿者:JUN  投稿日:2016年 2月18日(木)14時34分53秒
編集済
   こんにちは。

 花粉シーズンの到来を控えて、抗アレルギー薬を処方してもらいに行くべきか否かを決めかねているJUNでございます。

 先月末には、受診墨済で、薬の服用もはじめている主人よりも、数値上はわたしの方が花粉症の重症度は高いんですけどね….ついでにチェックしてもらった血液検査の結果がでるまで,自分が『花粉症患者』だと自覚してませんでした。それまではシーズン中に1~3度ほど、鼻炎薬のお世話になることがあるくらいだったので、どうもね、花粉飛散の前から数ヶ月、毎日(抗アレルギー薬)服用と言うことに抵抗がありまして、昨年も一昨年も服薬しないで終わったしな~...などと思っていたら、今季はもう飛散が始まりかけてるし….。花粉が飛び始める前1週間くらいから服用しましょうと言われている抗アレルギー薬をもらいに行く時期は逸した気分です。

 ところで、先月、マリアージュフレールの銀座本店で、ダージリンのオートクチュールシリーズを数種購入してきましたが、さすがに、高い!特にダージリン ビューティーが! 残っていないだろうと思ってたら残ってた、...完売だったら残念だったでおわるところ、グラム2万円の茶葉との縁は、ため息混じりの嬉しさでした。
 こうなると、もう大感激しないことには収まりがつかない気概が先行して、冷静にあじわえません…。繊細...まろやか…ふくよかなバランス…ただちょっとものたりないんですよね。プーモングアッパー、安かったな~と、あらぬ方向に感激が向っています。
 でもオートクチュールシリーズ、パリ本国サイトでは(2016年新茶とは別枠で)種類がまた増えてるし…..第二弾の誘惑があるかもしれませんね。

 陽だまりさん、予想(期待)通りの結果に落ち着いて何よりでした。
 病院とのおつきあいは続くことになりますが、いわゆる治療は終わりなので、定期健康診断みたいな関わり方ですから、受診のストレスもなくなりますよ。(わたしは、受診の時ですら、ガンだった実感が薄れてます。)


 

JUNさんへ

 投稿者:陽だまり。  投稿日:2016年 1月18日(月)21時43分6秒
  こんばんは。
いつも見守って下さって、ありがとうございます(*v.v)。
JUNさんには、たくさん励まして頂いています。

今日、病院に行ってきました。
心配しましたが、

Ⅰa 期 グレード1

との結果でした。
本当にホッとしました。
あとは経過観察だそうで、二か月後にまた病院です。
お風呂も、今日から入れるようになりました。
車の運転もいいそうです。
徐々に、普通の生活に戻っていこうと思います。

(大学病院の診断書も、同じ病名でした。)

http://hidamari1188.blog.fc2.com/

 

なるほどね...

 投稿者:JUN  投稿日:2016年 1月18日(月)14時32分34秒
編集済
   こんにちは。

 先週、占冠村が所有のトマムの施設を、星野リゾートに買い取りを要求して裁判調停を起こしたとのニュースを見て(YAHOO 14日),そういうことだったかと過去のモヤモヤが晴れた気分のJUNでございます。

 星野リゾートが買収したのは、関兵麦所有のホテルやタワーで、VIZもガレリアもスポルトも所有していた村との賃貸契約で一括運営が決まったはず…(この辺りの経緯は拙宅のレポートに既出)なのに、いきなりVIZを壊すかな~って、騒ぎましたね~。いわゆる幹部と言っていい立場のスタッフも驚きと反発あらわで…その時にも『借り物』をそこまで勝手に変えていい訳ないので、村が承諾したんだろうねとあきれたものでしたが、2008年には買い取りの価格も含めて合意がなされていたと言うことですから、村は早々とトマムを星野リゾートに丸投げ状態だったんですね。
 名称変更時点で、全て野施設の所有が星の王子さまリゾートに移ったんだろうなと推していたものの、まだだったとは驚きです。
 アルファリゾート破綻時、ウルトラCと言われた解決策をみて存続したトマム…施設買い取り額5億円は運営する加森観光が施設利用料の名目で支払ったので、村の持ち出しは無かったはず…それが今や1100万円で、買い取り合意…その合意も実行されないからと調停へってね....リピーターが培ってきたトマムへの思いを、運営サイドと共感出来ないことがストレスでもあり違和感でもあったことを思いしますが、売却ありきの運営、所有なら、さもありなん…でしたね。

 陽だまりさんは、今日、一段落..ですね。
 早とちりで、効果の無いアドバイスをしてしまいましたが、内膜掻爬の病理検査の精度は(組織検査等と違って)高いと言われてますから、安心材料であることに代わりは無いかも…。良い結果を得られますように。
 

Re: JUNさんへ

 投稿者:陽だまり。  投稿日:2016年 1月 9日(土)12時09分29秒
編集済
  こんにちは。

今回の診断書は、一回目の病院の入院と手術を証明するものなのです。
私は、残念なことにがん保険というものに加入しておらず、
入院一日にいくら、手術一回にいくら、という医療保険しか入っていませんでした。
で、保険会社に問い合わせ、経過を説明したところ、両方の病院の診断書が必要と言われました。
それで、両方の入院と、手術の保険金が出るようです。
実際には、病名の診断は、あまり重視されないみたいですけど(^_^;)

で、この子宮内膜全面掻破手術の診断書の病理診断結果と同じように、このまま子宮全摘のこのたびの手術の最終的な診断も同じならいいなぁ、これ以上の悪い結果じゃなければいいなぁ、という希望を持ったというわけです。

でも、二つの病院の診断書が必要でで、16000円ちょっとかかってしまいます。
高いですよね(-_-;)
それでも、保険金頂いた方がいいので、請求することにしました。

というわけでした~(*゚▽゚)ノ

http://hidamari1188.blog.fc2.com/

 

ありがたい連絡

 投稿者:JUN  投稿日:2016年 1月 8日(金)19時53分35秒
編集済
  こんばんは。

今朝は,主人が目覚まし時計のセットを忘れたとかで、(夫婦して)1時間程寝過ごしたJUNでございます。

もう、びっくり! 一瞬、休日かと思っちゃいました。
年を取ると眠りが浅くなる...との実感はまだですが、それでも毎朝目覚まし音の最初のピロロンで起きている(つもり)ので、起きる時間が近くなると身体も起きる準備をはじめてるんだなあ~、上手くしたもんだと感心していたのに…間違ってたみたいですね。昨晩が特に遅くまで起きていたわけでもないのに、1時間オーバーで熟睡できるものなのね。
よく、1時間オーバーで目が覚めたというべきでしょうか。お正月休みの乱れが体内時計をくるわせたかな…?

doggyさん、マリアージュのオートクチュールシリーズは、個々に農園が明記されているので、シングルエステイトの部類だと思います。ダージリングレースはアンブーシア茶園….もともと農園との契約で茶葉を確保しているらしいマリアージュの、アンブーシアとダージリングレースの違いは…といえば、オーガニックだったり、農園の栽培地の違いだったり…なのかな?
 ロットなどの違いはあっても、ピュッタポンだのキャッスルトンなどが、マリアージュの専売とは言えなくなった昨今、オートクチュールシリーズは、やはり、ときめかされますね。
 白茶は2種…なのに、なぜ、わたしは1種しか買ってきていないのか???あれ???とあらためて、見直しているところへ、神戸店のスタッフからオートクチュールシリース入荷の電話連絡がありました。いいタイミング! 量は少ないながら、一応、各種入荷したようで、ウチで見当たらない白茶,ダージリンスノーの入手が叶いました。...価格がね…パリで買ってこなかったことを悔やみつつの、感謝のお知らせでした。ですが、やっぱり、ビューティ他の3種は本店のみの入荷だそうで…..。上京の楽しみが残されたと思いましょう。

陽だまりさん、え~と、さっき、陽だまりさんのブログを拝見してきました。
他人の経験談が慰めになったり、不安要因になったり…いろいろですね。

ところで、保険会社提出用の診断書、これも、わたしの場合はという前提をつけてのお話になりますが、診断書は最終的な診断が出てから書くので…ということで、入手出来たのは退院後最初の診断日でした。
少しづつ、違いはあるものですね。でも、提出用の診断書に記載されていることが最終的な診断結果のはずです。
提出する診断書と実態に違いがあっては、保険請求が正しく行えませんから…。体がんだと書かれていたのに実は異型増殖症だった、あるいはその逆、または追加治療の有無等で、支払われる保険金額が違てくるわけで、病院側も途中経過の診断書は書かないはずです。
お受け取りになった診断書の内容が、18日にお聞きになることと考えていいんじゃないでしょうか。(と、考えます。)

 
 

Re: JUNさんへ

 投稿者:陽だまり。  投稿日:2016年 1月 8日(金)15時45分49秒
  いろいろありがとうございます!
JUNNさんの言葉は、ホッとします。
(心のお医者さんだ(?'?`?))

心配になったら、即、病院に電話してみます。
ほんの少しのピンクっぽいのがたまに出るだけなので
正直。。。多分、怖がりで心配性の私が騒いでるだけだと。。。( ̄▽ ̄;)!!

http://hidamari1188.blog.fc2.com/

 

オートクチュール詳報とちょっとした情報

 投稿者:doggy  投稿日:2016年 1月 8日(金)07時58分24秒
  丁寧な返信、痛み入ります。そこまでお元気になられた様子で何よりです。

実は以前僕が気になっていたのは、昨年と一昨年にパリに入荷していた『ホワイトダージリン・フロムビヨンドザシッキーズ』だったのですが…どうやら今回の入荷でホワイトダージリンがあるそうで…。6年前のブルームディマラヤに匹敵する代物か…とっても楽しみにしています。

そして、入荷の詳しい情報がわかりました。銀座本店に入荷した商品は『オートクチュール』『トレジャー』合わせて13品目になるそうです。

全部1万円以上…エライこっちゃですね…。

そうそう、オートクチュールって、高級服1点モノのオーダーメイド仕立てという意味なんですね…。日本語で意訳すると、『別誂え』ってことになりそうですね。

とりあえず、今日中に銀座本店で吟味してきます。

そして、東京にいらっしゃるとのことですので、裏ワザ情報を。

銀座本店は量は一番多く配分されますし、13品目全てありますが、来客も多く、売り切れのスピードも非常に早くなります。

今回は一部の商品が支店にも入荷します。中でもこの4店舗に是非立ち寄ってみて下さい。今回のシリーズが多数入荷の模様です。

まず、銀座。本店の他に銀座三越と松屋銀座にお店があります。売り切れ品目がもしかしたら…が可能性があります。

続いて池袋。池袋西武店は僕が10年来お世話になっているお店です。此方も多数入荷します。

続いて新宿。小田急百貨店の新宿小田急店もオススメです。ここの川永店長は野崎支配人に次ぐ素晴らしい店長で、小さなお店ですが、結構入荷するようです。
他にも渋谷・恵比寿・目黒等にもあります。万一売り切れの節は、此方を訪ねるともしかしたらあるかも…です。更に、本店は取り置きはありませんが、支店はやっています。

支店にも訪れる価値ありですよ。

他にもご案内したいところが沢山あります。コーヒーもありますし、他にも情報はありますので、○○の美味い店ない?みたいな質問戴けますと幸いです。
 

安心材料を少し...

 投稿者:JUN  投稿日:2016年 1月 7日(木)14時49分45秒
編集済
   マリアージュの話を投稿したあとに陽だまりさんの投稿を拝見しました。

 結果は18日、お正月休みや何かが挟まったせいでしょうか、ちょっと先でしたね。
 ただ、18日でなくては結果が判らないというわけではないでしょうから(その時までに、術後フォロー計画や、必要な場合は治療計画が練られた上でも面談です)18日まで病院からの呼び出しが無ければ、予想外に大変なことにはなっていないということです。…と、思っていいんじゃないでしょうか。

 個人差や病院の指針,術式の違いもあるので、..たとえば、わたしの経験談が陽だまりさんの無用な懸念に繋がったり、判断ミスを誘ってもいけないので、今の時点で、自分のことを根拠にしてあれこれと申し上げるのは控えるべきかと思うんですけど….。
 退院時、わたしは担当の看護師から多少の出血はあり得ることなので、驚かなくていいですよと言われました。わたしは、結局一度もビックリすること無く過ぎましたが….子宮が切り離され、残った膣が縫合されていますから、その瑕が直りかける頃の方が術後すぐよりも、自覚症状が現れる頻度が高いとのことでした。(術後すぐはそこまで気が回らないという見方もできますが…。)
 怖いのは縫合の不具合や断絶で、その恐れを感じたら即来院を指示されました。

 ン~、恐れは何を持って判断すれば?との問いかけには、異常事態はちゃんと判るので、大丈夫!との回答でしたっけ。
 陽だまりさんの今日の状態は、わたし自身は経なかった状況ですが、看護師の話を思い出すに、不安要因ではない気がします。ただ、大丈夫かしらと思って18日までを過ごすのはお勧めしません。退院時に、専用の連絡番号をもらっていると思いますが、それは緊急事態専用ではなく、精神面のフォローにも役立つものです。不安なことは、遠慮せず尋ねて、安心材料になる回答をいただきましょうよ。
 「ちょっと、出血がきになるんですが…。」
 「**くらいなら大丈夫です! **くらいの出血があったらすぐきてくださいね。」
 安心材料少しだけで、ストレスは激然! きっと回復力も高まります。 
 

/40